2013年 02月 17日 ( 1 )

お邪魔してきました。

                <お邪魔してきました。>
   16日の土曜日は、長女モカ太郎の歯医者さんの検診でした。
        歯医者さんは、新発田なので予約時間の前に、
                 「街のseats」さんへ。

 私好みのお店へは、なかなかお付き合い願えない次女ホノ次郎ですが、
  seatsさんのキッズスペースはお気に入りらしく付き合ってくれます。

    seatsさんが厳選したものたちは、持ち帰ったその日から、
          自然と自分の生活に馴染んでくれます。
         まるで、前からそこの居てくれたみたいに。

  そんな、素敵な店主さんでもあり、お母さんでもあるseatsさんに
        選ばれた本や絵本を見に行ってきたのです。
       
       人の本棚って、ちょっと気になったりしませんか?
        自分を知らない世界に誘ってもらったような・・・。

             久しぶりに私も本を選びました。
 娘たちも、それぞれに、今の自分を私に教えてくれるような絵本を
                 手に取りました。

          ホノ次郎が選んだ1冊は「こんもりくん」。
               彼女らしい笑えるお話。
  よほど、面白かったのか家に帰ってから4回も読まされました。

    モカ太郎が選んだのは「いいこって どんなこ?」です。
 これを選んだ時は、お話よりも絵に魅かれて選んだようでしたが、
 読んでみると彼女が感じている事なのかもしれないなというお話。

          ちょっと、お母さんはドキッとしました。
     取り戻せなくなる前に救ってくれた気持ちにもなりました。

               大切にしたい時間です。

          そして、こんな本もあったら良いのにと、
         「いいおかあさんて、どんなおかあさん?」。

    皆さまも、seatsさんの「あったかい部屋」を覗いてみて下さい。
      きっと、お家に帰った時、そこは「あったかい部屋」に。
[PR]
by atelier-fukuroya | 2013-02-17 21:44 | 日記